ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< チョッとお店が大変なことに… 工業用ミシン達に お店が占拠!? | main | brother BC-6000 ブラザー BC-6000の送り歯調整、下糸巻き修理、ハンドルリコール >>
2017.10.27 Friday

JUKI HZL-7500 The misin JUKI HZL-7500 ザ・ミシンのスピードスライドスイッチ交換

 

 

 

 

スピードが速くならない…  とのことで
お客さまよりJUKIのHZL-7500を
お預かりして、足掛け四年…

 


ホコリ避けのビニール袋にも
薄らと時間の澱が積もっています。

 

修理するのか…
買い替えるのか…
それが問題だ… と、いうこと…

 

なのですが、
まぁ、いろいろ。

 

時折、連絡をしていたのですが
あまり頻繁にするのも催促しているようで
如何なものか、と…  思っていると。

 

「随分、お待たせしましたけど
まだ、ミシンは在りますか?
やっぱり修理でお願いしたのですけど」

とのこと。

 

『勿論、お預かりしておりますョ
了解です。修理に取り掛かりましょう』

 

と、云うことで…
はて、どんな修理依頼だったかな?

 


微妙に記憶があやふやなので
お預かり時に記入した伝票を見てみると
“スピードスライドスイッチ不良”とあります。

 


ナルホドね〜 

新品の部品はもう無いので
部品でも探すとしましょうか。

 

まぁ、四年も動かしてないので
オーバーホールになりそうですネ〜。

 

と、云うことで
手頃中古部品が入手できたので
作業を開始です。

 

全面パネルを外して
スピードをコントロールする
スライドスイッチを背面から
交換します。

 

釜部もキレイにして

中々の状態になりました。

 

と、いうことで

ハイ、完了です。

 

 

 

 

 

 

古いミシンの修理なら
ミシン修理センター

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album