ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< そう云えば… 新店舗の記事がないですね 新店舗9月にオープン!! していました… の巻き | main | baby lock Excim-pro 9500N EP9500N ベビーロック エクシムプロ 9500N パーツが落ちていたの巻き >>
2017.09.15 Friday

SHIMANO KAIKON 4000T シマノ 海魂4000Tのカウンター修理

 

 

 

釣りにも行けず… 仕事三昧。

 

チョイと時間を見つけては
セッセと道具の手入れは怠らず!

 

の、つもりが…

愛用している二台の石鯛用リールのうち、

一台のカウンターが動かない。


こんなハズじゃ。

 

と、いうことでカバーを外して
カウンター内部の整備をしましょう。

 

おおっ さすがにサビてるネ。

都度の手抜きがバレバレだネ。

 

カウンター側のメカニカル部分は
グリスもバッチリ効いてグッドな状態ですネ〜

 

スプールの軸受け側はグリスの飛び散りに
ゴミやヨゴレが付いて… それなりかな。

 

皆さんが気になるカウンター内部です。


ここをバラしてキレイにして

グリスアップすれば作業は半分完了です。

ほーらカウンターもなおってOK!!

 

コレくらいキレイにしてから
再度組み上げていきます。

 

ほらね〜 使い込んでキズだらけだけど…

美し〜い!
コレでいつでも石鯛釣りに行ける… ハズけど、
多分、忙しくて行けないなぁ〜

 

それも仕方がないかな。

 

釣武者のチタンクラッチレバーが

ワンポイントだ〜よん。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album