ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 何んか足りないんじゃない? このチョッパー… 久々の刺しゅうデータ作製 | main | brother COMPAL 1500Q Vs elna eXcellence760 エルナ エクセレンス760とブラザー コンパル1500Qの使い比べ >>
2016.10.25 Tuesday

RICCAR HA1 リッカーHA1 家庭用足ふみミシンのテーブル組み立て他

 

 


コトの発端は、今回のお客さまが
お知り合いの家に遊びに行ったときに
偶然、このミシンを見つけたことから始まります。

 

「ダメ元で譲ってください!って言ったら
イイヨって言われたので貰って来ました」とのこと。

 

元のオーナーさんが

テーブルが大きくて邪魔になるので
分解できそうな所は、とにかく外したとのコト。

 

と、いうことでミシンと分解されたテーブルが
お店にやって来た!

 

一応、外した全ての部品はとってあるので

心配ないとのことでしたが、

すでに破損している部品や明らかに足りないモノが…

 

確かにバラバラ、見事にバラバラ。

しかも、外さなくてイイものも…

部品は全部あるのかな…

多分、足らないかな。

 

何せ狭い店舗なので、
テーブルを組み上げるとなると
店内は満タン状態、お手上げですわ〜。

 

まぁ、欠品はどこかで手に入れればいいかな〜

 

 

ところで、余談なのですが、
来春から店舗面積が3倍になる予定です。
いまの店舗をオールドミシン&工業・特殊ミシンの展示と
修理センターとして使用し、
隣に現行最新ミシンのみのショールム&ミシン教室スペースを
オープンする予定です。
とは言え、店舗の内装は電気系を除いて
僕がコツコツやる予定なのでいつになるやら、間に合うやら…

 

閑話休題…

 

ということで、脚が組み上がった状態です。

 

余談ですが、横に転がっているシルバーの

円筒形は100V/200Wのクラッチモーターです。

 

ウチの店に来る前に、このミシンの件を
近所のミシン屋さんに相談したら
「ミシンテーブルの組み立てなんて
そんなのミシン屋の仕事じゃないよ!」って

断られたとのこと…

 

ミシン屋がミシンテーブルを組み立てなくて
誰が組み立てるのだろう…  と、いう疑問はさて置いて。

 

とにかく全部バラバラだ〜

 

何で天板のフタまで外してしまったのかなぁ…
ミシンを取付けるヒンジまで外している…
しかも、取り付け部分を破壊してるし…
合板の表面が剥離しかかってるし…

 

まぁ、ヒンジの取り付け部分は充填材で形成しなおして
金属プレートで補強すれば以外といけるかな…

 

 

と、いうことで補強用の

金属プレートを加工しております。

 

もうチョイ、削るかな〜

 

それにしても表面に塗装してある

クリアコートの劣化が著しく、

カサカサ・ガサガサで、粉を吹いています。

 

あまりに美しくない。

 

 

打ち合わせした修理メニューには

入っていませんが、


どうしても気になる…

天板のクリアのコートをし直すかなぁ

 

と、いうことで青空塗装で
チョチョイのチョイ。

 

 

細かいテクニックは秘密ですが
かなりキレイになります。

 

 

本体も併せて整備して…

 

取付けて…

 

ベルトも掛けて…

 

各部の動作確認を完了して…

 

最後に縫い確認をして、ハイ完了!!

 

自己満足ですが、

今回も美しくなりました。

 

 

 

北九州で足ふみミシンを修理するなら


 

 

 

 

コメント
お店、広くなるのですか?遊びに行きます。

リッカーちゃんもよみがえってよかったです。
  • t
  • 2016.11.22 Tuesday 23:04
お久しぶりです。ミシンの調子はいかがですが?
よくご存知ですね〜 今の店舗の隣にショールムと教室を作っています。来年3月の予定ですが、内装を自分でやっているのでいつになるやら… です。
ぜひ、遊びにきてくださ〜い。
  • Hiro
  • 2016.11.23 Wednesday 20:32
コメントする








 
Powered by
30days Album