ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< NAOMOTO HYS-510 ナオモト 卓上ハイスチームアイロンの修理 ボルト抜きとオーバーホール… | main | こんな押さえの注文なんて… >>
2016.10.14 Friday

NAOMOTO HYS-510 ナオモト 卓上ハイスチームアイロン ポンプ修理…

 

HYS-510 ナオモトのアイロン…

 

乗りかかった船… と、言うか
毒喰わば皿まで… と、言うか


ぜーんぶ終わって、
引取に来て頂いて、

無事にお渡しして、

安心していたら…

 

数時間後…
電話が鳴って…

“家に帰って試しに使ってみたら
動かないようなのですが…”とのこと…

 

ガビ〜ん!…
えっ!  動きませんか!?…

「いえいえ、アイロンの方は

問題無さそうなのですが…
ポンプの方が動いてないような…。


“とっとっとっとっっ…て音はするのですが
水をアイロン本体に送っている

気配がないのです”」とのこと…

 

やっべ〜ぇ!ポンプ式か…

そう言えば電源がプラグじゃなくて

コネクターだったような…


だったらポンプ本体も預かって
チェックするべきだったナ…
と、いうか完全に滴下式だと思い込んでいた。

 

「やっぱりダメなのかな…
新品に買いなおさないとダメでしょうか?
ダメそうだったら、買い直しますので
注文しといてください」とのこと…

 

何か、そんな風に言われると

何となくムキになってしまう

性格なので“絶対なおしてやる〜”って

心に決めて!

 

とりあえず、翌日に福岡で
修理したミシンの納品があったので
チョイとお寄りしてポンプを

拝見することに。

 

次の日にお伺いして

ハンドルの蒸気スイッチを押すと
確かに“とっとっとっとっっ…”って

音はしています… が、
シリコンパイプを水が移動している

気配がありません。

 

基盤的な感じではないな〜

ポンプかな?

ひょっとしたら直るかも…?

 

 

と、いうことで再度、

フルセットをお預かりして
修理に持ち帰ることに。

 

いよいよミシン屋の仕事では

なくなってきたような…

 

バラして各部を点検して
クリーニングして… 結論は、
ポンプ本体かなー と、いうことに。

 


あまりやりたくなかったのですが
超ウルトラ必殺技で

修理してみることに
※あまりに恥ずかしくて

修理の方法は書けません。

 

ナオモトのハイスチームです。

上手く撮影できなくて

蒸気が見せられないのが

残念なのですが、
まるで“梨汁ブシャ〜!!”くらい

出てますヨ〜。

 

 

今度こそハイ、完了!!
チャン・チャン!

 

 

 

ナオモトのアイロンを修理するなら

 

 


 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album