ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< brother Innovis LA イノヴィス ローラアシュレイVer.2.0のある生活… お宅拝見の巻き | main | brother 刺しゅう専用ミシンPR1000e・PR655・PR650・VR100 の講習 二日目の巻き >>
2016.03.14 Monday

brother 刺しゅう専用ミシンPR&VR ネームPROと刺しゅうPROの講習 一日目の巻き





先週の話しなのですが、
久しぶりに講習会に参加しました。
と、言っても受講したのは私だけなので
講習会と言うか、講習なのですが…


今回、配布されたマニュアルや資料です。
ものすごく重たい…

まぁ、今回はマニアックなネタで
少々退屈かもしれませんが…
ブラザー社の刺しゅう専用ミシン
PR&VRシリーズ及び
ネームPROと刺しゅうPROの話しです。



PR1000e



PR655


PR650



VR100



僕自身はPR&VRシリーズって
実は不思議なミシンじゃないかな〜っと、思います…
メーカーの取扱関連から考えると
工業用ではなく職業用ミシンにカテゴライズされるような…
でも、完全なプロユースのミシンのような…

まぁ、どちらでもよい話しですがね〜。


本来、PR&VRシリーズでメーカーが
用意している講習カリキュラムは
一日で終わるものなのですが、
今回は我がままを言わせてもらい
専用と汎用のソフトの連動を含めた
チョピリ難度の高い講習をオーダーしました。

普通のソフト講習じゃあ面白くないという
単純な理由からなのですが…
ハードに関しても構造から
メンテナンスまで完璧に習得したいとの旨を
ブラザーの担当者さんにお話ししたら、
名古屋本社からソフトとハードの両方に強い
エキスパートな講師にわざわざ来て頂けることに…

それも、僕ひとりのために。
しかも、二日間みっちりと…

まぁ、僕はソフト関係は得意なので
ぜんぜんヘッチャラなのですが
ずーっとソフト講習なんて退屈で
そんな酔狂な講習会に参加したいという
ディーラーさんはいませんよね。

ということで受講者は僕だけ… です。
当然、独りポッチの講習となりました。


初日はお昼からソフト講習の開始で、
おなじみの刺しゅうPRO10とネームPROです。
ところで刺しゅうPROは別として
ネームPRO…って、聞き慣れないでしょ?


ネームPROの詳細やマニュアルは
コンフィデンシャル扱いなので
掲載できませんのであしからず…

このネームPROというソフトは
PR&VRシリーズの専用ソフトなので
一般の方は聞き慣れないと思います。


何せ、ハイエンドモデルのPR1000eになると
本体だけで定価120万円以上するマシンで
アクセサリーやオプション、ソフトや周辺機器を併せると
ザックり一台150万円を超えるかな…

そんなマシンにしか使えない専用のソフトなので
そう簡単には買えないですよね。


ところでPRの実力なのですが
このクオリティーです。


この柔道着…
オリンピックにも着用できる公式戦用なので
超ウルトラスーパー激厚仕様なのでが
それでも刺しゅうすることができます。




コレ帯ですが…


サンプル用に購入されたと思われる
ゴルフバッグなのですが
サンプルとは言え、刺しゅうしまくり…
ちょっと悲惨な状態ですね。



スパイクもこの通り…


もちろんワッペンや帽子への刺しゅうもヘッチャラです。
いろいろ条件はありますが…
スゴイですね〜 このミシン…
値段が値段ですからねー。


この“松”の字、20センチのデカ書体なのですが、
フォントの拡大ではこれが最大サイズとなります。
刺しゅうPROで作ってタイリングすれば
理論上はもっと大きな文字も
可能なハズですが…
ということでソフト講習会も無事終了…

講習のあと、天神の夕暮れを独り歩き…
馴染みのBarに入りカウンターのストゥールに腰掛けて
大学時代からお世話になっているマスターに
寒かった一日の疲れを癒してくれる
一杯をオーダーしました。


ソーサー付きのティーカップで
出てきたのはジンジャーと
ネパールの香辛料が効いたホットラム。

あぁ、至福の一杯。
そして、珠玉の一杯。

明日も頑張るぞ〜っ!
と言うことで一日目は無事に終了です。

チャン・チャン。






ネームPROや刺しゅうPROのことなら

ブラザー黒崎


 
 
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンへ
にほんブログ村



 



 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album